【宿泊レビュー】大浴場付きホテル in 金沢 「ダイワロイヤルホテル D-PREMIUM金沢」

今回は石川県の金沢へ行った時に宿泊したホテルを紹介します。館内の作りがすごくかっこ良い、大浴場の湯船が広々としていてゆったりできるところが特徴のホテルです。これまで宿泊したホテルの中で1〜2位を争うくらい快適に過ごせました。

ダイワロイヤルホテル D-PREMIUM金沢の入り口

モダンなデザインの館内

ダイワロイヤルホテルD-Premium金沢は、館内のデザインが非常にかっこ良い。例えば2階の大浴場手前に休憩スペースがあるのですが、

大浴場前の休憩スペース
休憩スペースと吹き抜けのオブジェ

こんな感じになっています。ねっ、かっこいいでしょ。

大浴場付きのホテルはよく使うのですが、ここまで印象に残るようなものは珍しいです。

広々とした湯船がある大浴場

タオル類は脱衣所に用意されているので、大浴場へは手ぶらで行けます。こういうちょっとしたサービスがありがたいです。

浴室ですが洗い場は8箇所あります。特筆すべきは湯船の広さで、これまでビジネスホテル系の大浴場をいくつも見てきましたが、湯船はめちゃくちゃ広いです。特に浴室が広いというわけではなく、洗い場と湯船1つしか作らない設計のようで、無駄な床スペースは湯船の広さに極振りした作りになっています。ゆったりと入れて快適に過ごせます。

脱衣所の洗面台ですが、ダイソンのドライアー(真ん中にポッカリななの空いたあれ)が普通に置いてあります。スーパー銭湯などで有料で1台だけおいてあるようなのは見たことありますが、普通使いのドライアーとして置いてあるのは初めてみました。

モダンで快適な客室

今回宿泊した部屋は、一番小さいスタンダードダブルでした。広さはそう広くないのですが狭さを感じさせない作りです。間接照明も明るめで雰囲気を出しています。テレビはベットの足元に設置されていて寝ながら見ることができる配置になっています。

机周りも必要なものは設置されており、ポット、コーヒーメーカー、珍しいところではアイロンがありました。コーヒーメーカー、最近開業したようなホテルではよく見かけますね、流行りでしょうか?

必要なものは揃っている机周辺
コーヒーメーカーを使ってみた。普通に美味しい
アイロン。今回は出番なし

ビジネスホテルではあまり使わないのですが、食器?系もデザインにこだわりがあるように見えます。特に湯呑みの色使いが大変クールです。

食器棚。コーヒーカップ、湯呑み、氷を入れる銀色のやつ(アイスペール)が置いてある。
色合いがクールな湯呑み。陶器製と見せかけてまさかのプラスチック製

まとめ

今回宿泊した「ダイワロイヤルホテル D-Premium金沢」はこだわりのデザインと綺麗で快適な施設で、リラックスして過ごすことができました。チェックアウトも11時までと時間に余裕があり、時間ぎりぎりまでの滞在となりました。金沢での宿泊の際には第一候補にしたいホテルです。